日常 非日常
日々の暮らしの中で  旅へ出て

最近の記事



プロフィール

lugano

Author:lugano
雪は降る、あなたは来なぃ






↑よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。


↑かわいいワンコへ感謝をこめて


↑カレーが食べたい…



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

↑かわいいワンコへ感謝をこめて



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京タワー

花見のついでに「東京タワー」に行くことにしました。
家を出たのが遅かったので、着いた頃にはすっかり夜に。
上る気満々で来たのですが、なんと、入場40分待ち。春休みに入って、家族連れが増えたから、とか。
で、今回は展望台は断念しました。ちなみに150mの大展望台は820円、更に100m高い特別展望台は600円だそうです。

タワー 下から
真下から見上げたところ。
無粋な鉄骨が複雑に組み合わさって、むしろ美しい。



お土産屋さんで、ある物を探しました。
東京タワーのキーホルダーですが、タワーの中が砂時計になっているのだそうです。
なかなか見付からないので、お店の人に訊いてみると
「お客さん、良くご存知ですね、アレは6~7年前に生産中止になってしまったんですよ。」
と言われガッカリ。
更に、別の店主は
「製造元のおじいちゃん(社長)が,亡くなっちゃったんで、もう作ってないんだよ。2年位前に、お客さんに最後の在庫を売ったら、感動してたよ」
と教えてくれました。

東京タワー
東京タワー キーホルダー
形は当時のまま。中のガラスが砂時計になっていた。


観光バスが次々に到着して、人の群れが泳いでいました。
お土産物屋さんの雰囲気は、まるで、修学旅行の頃に戻ったようでした。近い将来、「新 東京タワー」が建てられるそうですが、東京の名所としていつまでも賑わってほしいものです。

タワー 全景
333mを下から見上げる。やっぱり迫力ありました。





スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://junkersdorf.blog82.fc2.com/tb.php/7-57de9f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。