日常 非日常
日々の暮らしの中で  旅へ出て

最近の記事



プロフィール

lugano

Author:lugano
雪は降る、あなたは来なぃ






↑よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。


↑かわいいワンコへ感謝をこめて


↑カレーが食べたい…



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

↑かわいいワンコへ感謝をこめて



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熊本城

九州随一の城、熊本城へついに行ってきました。
ただ、天守閣がRC造だったとは知らず、けっこうショックでした。
なんでこれほどのお城が国宝じゃないのか…と思っていたので。

見学前に立ち寄った、熊本駅前のラーメン屋の親父が「最近、ウン億円をかけて本丸御殿を復元したから、ぜひそこも観てきな」と言ってました。
ちなみに、オイラの顔を見るなり「あんた他所もんだね」と見抜きました。

余談ですが、会社の「九州にある県名を挙げてみよう大会」で、最後まで、出てこなかったのが熊本県でした。

では、熊本城をお楽しみ下さい。 入場料500円ナリ


熊本城16
加藤清正公が1607年に建てた名城


熊本城2
天守閣までまだまだ遠い。


熊本城5
立派な石垣が現存。西南戦争の時も、石垣だけはほとんど無傷だったらしい。


熊本城1
熊本城には、たくさんの櫓も残っている。角には石落としが。


熊本城6
石垣の高さは相当なもの。ココまで来るにも石段をいくつも登った。


熊本城7
天守閣の他にも見学できる櫓や長屋があり、これはその一つ。長屋といえども天井の梁組みが素晴しい。


熊本城10
石落としを内側からから見た写真。石垣を登ってくる敵に、上から石を落として撃退。


熊本城8
何畳あるか分からないが、とにかく広かった。


熊本城9
初め、ギャグかと思ったが、「小堀流踏水術」というものが正式にあるらしい。立ち泳ぎ。


熊本城11
大天守と小天守。


熊本城3
いよいよ天守閣が近づいてきた。


熊本城4
望楼型天守閣の最上階。


熊本城25
2本のアンテナのようなものは、たぶん避雷針。当時、落雷火事は非常に恐れられていた。


熊本城26
金色ではないが、立派な鯱。実は、鯱は雄と雌で一対で、それぞれ阿(あ)と吽(うん)と呼ばれる。阿(あ)は雄のこと、吽(うん)は雌のこと。


熊本城12
天守閣への入口。大天守と小天守の間にある。


熊本城13
熊本城俯瞰図 (クリックすると少し大きくなります)。


熊本城14
宇土櫓の最上階 (天守閣より望む。デジカメの最大ズームにて撮影。ちなみに2年近く使っているこのカメラに、デジタルズームという機能があるのを、この時初めて知りやした


熊本城15
天守閣の最上階より西方面を望む(右下が宇土櫓)。


熊本城17
下りてきて、天守閣正面。


熊本城18
宇土櫓入口。


実は今回、天守閣よりもこの「宇土櫓」がとても気に入りました。小規模の城郭だったら、天守としても十分通用する存在感。それに築城当時の雰囲気を今に残す、とても貴重な建物。
昔は、国宝だったが、改修時に手を入れすぎて、重文になってしまったらしい。もっとも、その改修もシロアリ対策だとかで、なんとも皮肉な結果に。

では、中に入りましょう。


熊本城19
廊下に開けられている、狭間。合戦時には、ここから鉄砲で敵を狙う。


熊本城20
たくさんの狭間。このことからも、この城は領主の象徴と共に実戦を想定して建てられた事が分かる。


熊本城21
かなり急角度の階段。段差もかなりある。


熊本城22
みんな手を付いた土壁の染み。とても年季が入ってる。夜はコワそう。


熊本城23
最上階より南側を望む。


熊本城24
先ほど登った天守を望む。


熊
個人的には天守よりコチラの方がかっこよかった。



今回はあまり時間が無く、ゆっくり見られませんでした。日本三代名城の一つだけあって、とても立派なお城でした。もう少し、お城や歴史を勉強して再訪したいと思う今日この頃です。
ぜひ一度、訪れてはいかがでしょう。




スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://junkersdorf.blog82.fc2.com/tb.php/45-b640041f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。