日常 非日常
日々の暮らしの中で  旅へ出て

最近の記事



プロフィール

lugano

Author:lugano
雪は降る、あなたは来なぃ






↑よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。


↑かわいいワンコへ感謝をこめて


↑カレーが食べたい…



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

↑かわいいワンコへ感謝をこめて



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銭 湯 

6月の晦日、銭湯に行ってきました。
金券屋で買った入浴券の有効期限が、6月一杯だったので。
以前は家から3分のところに一軒建っていましたが、幹線道路沿いのせいか、取り壊されてしまい、跡には、ご他聞にもれず味気ないマンションが建てられてしまいました。
住んでいる辺りは、割と銭湯が多いようで、徒歩15分圏内に5~6軒あるようです。

今回訪れたところは、歩いて10分位のところでした。静かな住宅街の袋小路の突き当たりに、暖簾が見えました。番台にはおばさんが座っており、「こいつは初めてみるヤツ」みたいな目線で、品定めをされた感じでした。
入浴券を渡すと「あと20円足して下さい」と言われました。まだ他に券は持ってないか?とも聞かれました。愛想は無いけれど、得てして仲良くなれば親切そうな人ではありました。
向って右側が男湯で、中には20畳ほどの更衣室、ガラスの向こうに湯船が見えます。
まぁ変哲の無い普通の風呂屋です。
壁面は富士山ではなく、西伊豆の海岸の絵でした。
湯船はジャグジー、電気風呂、薬湯(この日は岐阜の湯の花)、低温塩湯、水風呂、となっています。体を洗って、湯船につかると、いや~気持ちいいっすね~。
家の狭い風呂とは大違いです。順番に色々と湯船を梯子しました。
(電気風呂には昔、ビックリした思い出がるので、入りませんでした)
ジャグジーも良かったけれど、薬湯が一番気に入りました。初めはぬるいと思ったけれど、お湯に浸かっているうちに、体の中から温まってくる感じです。
一休みして、また浸かって…。

小一時間ほどで、上がりました。
体重を量ったら、入る前と比べて、400g減ってました!(ラッキー)
洋服を着て更衣室を出ると、番台がおじさんに代わってました。
ソファーに腰掛けると、目の前の冷蔵庫に瓶牛乳を発見、即購入し、飲み干しました。
たぶん普通の牛乳なんでしょうが、風呂上りの定番だと思います。

これまた、あまり愛想の無いおじさんに「どうも」と、挨拶して帰途につきました。
風呂上りに、夜風にあたりながらのんびり歩くのは、なんとも気持ちがいいものです。
また近いうちに銭湯に行ってみよう、と思う今日この頃でした。

p.s. この日、世田谷で約80年続いた銭湯が廃業してしまった、というニュースを見ました。
   生活の向上と共に、お客さんは減り、最近ではお湯を沸かす重油の値上がりが頭の痛い
   問題だそうです。
  





スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://junkersdorf.blog82.fc2.com/tb.php/25-03323d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。