日常 非日常
日々の暮らしの中で  旅へ出て

最近の記事



プロフィール

lugano

Author:lugano
雪は降る、あなたは来なぃ






↑よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。


↑かわいいワンコへ感謝をこめて


↑カレーが食べたい…



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

↑かわいいワンコへ感謝をこめて



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


洋食

仄かなシャンデリアの下で頂く、洗練された西洋料理


P1180494.jpg


ここ数日、冷たい雨が降っている。

今夜は、ふっと時間が空いたのでオシャレな洋食を食しに行こうと思い立ち、

30年以上の時を刻み続けている伝統のレストランを選んだ。


P1180482.jpg
ビールケースが並ぶ洗練された入り口。

「予約をしなかったけれど大丈夫だろうか?」

そんな心配は無用だった。


P1180484.jpg
季節はずれの正月飾り。このセンスの良さは、出てくる料理をイヤがうえにも期待させる。


P1180486.jpg
壁面にさりげなく飾られたメニュー。飲み物類の改訂された手書きの値段表がアクセントを加えている。

明治時代には5円で家が建ったという。


P1180487.jpg
このレストランイチオシのメニュー。目玉焼きハンバーグにナポリタン、ライス、味噌汁。

洋食界の至宝コラボ。


P1180490.jpg
鼻腔を擽るデミグラスソースのかかったハンバーグに、形良く焼かれた目玉焼き。
付け合せはシンプルなバター風味のスパゲッティ。


P1180488.jpg
イタリア人も驚愕のスパゲッティナポリタン。
ハンバーグ付け合せのスパゲッティに加え、更にナポリタンが供される豪華さ。

ライスと併せて、炭水化物をこれでもかと堪能。


P1180492.jpg
レストランに魅せられたお客は、名コックの作る全てのメニューに対して尊敬の念を抱き、
このようにお皿の上には何も無くなってしまう。


食後の余韻を楽しみながら、レストランを後にする頃には次回のメニューを組み立て始めていた。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://junkersdorf.blog82.fc2.com/tb.php/131-f81b6ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。